2010年08月24日

そろそろいいかな〜?!


10農園_30.jpg10農園_31.jpg

 春に頂き物のかぼちゃ苗を畑に植え付けた。
狭いところに植えた為、広がり続ける蔓を程よいところで止めながら、お隣などへの侵入を食い止め、プレミアム(?)なかぼちゃ作りを目指していた。
結果…
プレミアムかどうかはさておき、程よく大きくなり、軸が茶色くひびが入ってきたので、そろそろ収穫期と大きなものから決断した。
頂き物のため、出来てみないとどんなかぼちゃかも解らなかったのだが、どうやら緑色の皮のものと、白い皮のもの2種類あったようだ。
実生からの播種だということだったので、もしかすると隔世品種の性質が出たかもしれない。
この後、2週間ほど乾かして、味見することにした。
9月連休頃かなぁ〜
お試しになりたい方はその頃にexclamation×2

そして、図らずも収穫となったのは…


続きを読む
posted by KAZUおばさん at 17:15| Comment(4) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

暑さに喝っ!!


10農園_29.jpg ちょっと油断した畑では、長さ43cmのきゅうり「四葉」が採れてしまった。行くたびに、何かしら驚くことが起こっているのは、ある意味面白いのだが…
時として、トウモロコシ畑を闊歩したお狸様の残飯後を見た日には、溜息が出る。
また、これも自然界の成り行き… 全てを受け止めて由とせねばならない。

それにしても…
毎日毎日、辛南蛮が馬鹿ほど採れてしまうのには閉口物である。ふらふら
普通の野菜のように、山盛り食べるわけにも行かない。かといって、冷蔵庫で保存しても、すぐに種が黒くなってしまう。
そこで、こんなものを作ってみた。

10辛南蛮醤油漬け_01.jpg 辛南蛮の醤油漬けである。
思いつきで作ってみたのだが、レシピはこちら左斜め下
 辛南蛮 適当 密閉ビンに入るだけ
 荒塩 小さじ1
 醤油 200cc
 酢 50cc
 みりん 50cc
 粒山椒 一つまみ
 白ゴマ 小さじ1杯程度
密閉ビンに細かく輪切りにした辛南蛮を入れ、塩を振り入れてなじませる。
他の材料を鍋に入れ、一煮立ちしたら、密閉ビンに注ぎ入れ、ふたをする。
待つこと1日…

利用法は…


続きを読む
posted by KAZUおばさん at 15:32| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

機は熟した?!


10農園_28.jpg 待ちに待ったとうもろこしの収穫が始まった。
天候の不順のために取った「5-アミノレブリン酸対策」が、功を奏したかどうかは不明だが、予定よりも1週間ほど遅れてこの日がやってきた。
少々ずらし播きしたものもあるので、ここからしばらくは順次採れていくはずである。
虫対策に導入した「ニームオイル撒布」は、さほど効果があったように感じない。しっかり虫は入っている。
それでも、昨年よりは少ないか?
無農薬でまかなおうと思うと、多少の妥協は致し方ないのかもしれない。
とりあえず、今日からプレミアム会員さんへの出荷を順次始める予定である。
会員の皆様〜お楽しみに!!
posted by KAZUおばさん at 01:24| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

そこまでなるか〜?!


10農園_27.jpg お分かりになるだろうか…
このきゅうり、地這いきゅうりである。
にもかかわらず、ネットに…
それも喰い込んで…
地を這っていった先にはとうもろこしのネットがあり、それに絡んで立ち上がり、挙句の果てに小さな目のネットに実を差し込んだまま、でかく成長したらこうなってしまったようだ。
食い込んでいるので、引き抜くわけにも行かず、ネットは来年も使う予定なので切る事は出来ない。
したがって、きゅうりに折れてもらった。
この日だけで2本、きゅうりを折る羽目になった。
今後もまだ出そうである。気をつけて、小さな花や実のうちにネットからはずしてやらねばならない。
チクチクするきゅうりの葉を掻き分けて、これからの畑日課になりそうである。

びっくりなものがもう1つ…
こちら食欲…

続きを読む
posted by KAZUおばさん at 18:57| Comment(6) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

美味しい面々?!

 この夏も美味しいものをたらふく食べてしまった。

10ポテチ.jpg お嬢が「もういらな〜い!」と、言うまで食べてみたかったポテトチップス…
本当に、もういらない…と、思うほど作ってしまった。朝食用の角プレートに山盛り目
クマも胸焼けするほど食べたとか?
勿論、その日のうちには食べ切れなかった。


10チーズケーキ.jpg この夏一番のお気に入りは、こちらのベークドチーズケーキ。
濃厚なクリームチーズの味がなんとも後を引き、ついつい食べてしまう。
この夏用に購入した、1kgのクリームチーズと、同じく1kgのアーモンドプードルが大活躍した。

もう1つのお気に入りは…

10リンツァトルテ.jpg こちら、リンツァトルテ。
オーストリア・リンツ地方の伝統菓子で、アーモンドプードルの焼き生地に、たっぷりのジャムを乗せて、じっくりと焼き上げる。
生地には、シナモンやオールスパイスが香りを効かせ、素朴でさくさくとした食感がいくらでも食べられる気にさせる。
実際には、木苺のジャムが使われるようだが、今回は信濃町産ブルーベリージャムを使用。さわやかな酸味がとてもよく合った。

と、ここまでは…
どう見ても太るやんパンチと、言うメニューだが、アルマナックの美味しいものはコレだけではない。

10農園_26.jpg 畑では毎日のようにばかすか採れているきゅうり「四葉(スーヨー)」だ。
畑に植えるスペースが足らず、プランターに1本だけ植えた苗が大きく育ち、最初の1本を収穫することが出来た。
まだまだ花がついているので、もうしばらく楽しめそうだ。

こうしてアルマナックは、毎日が美味しいものの連続である。
痩せろというのが無理exclamation&question
(来週、血液検査を控える私であった。)
posted by KAZUおばさん at 23:54| Comment(0) | ALMANACの厨房から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

ごろごろ…出るわ出るわ!


10農園_24.jpg 夏休みに入って、甲賀幻妖斉氏を迎え、最強の作男登場に、アルマナック農園では芋掘り事業に取り掛かった。グッド(上向き矢印)
まずは、残してあった「インカの目覚め」を掘り上げ、翌日には「キタアカリ」を2畝。その後夕立などの雨が続いた為、様子を見ながら、昨日残る「キタアカリ」2畝を掘り上げた。
今年は雨の多かったことがじゃがいもにとっては幸いしたのか、かなり大ぶりの芋がごろごろと出てくる。
炎天下、暑さにも負けず頑張れるのは、この大収穫のせいなのであろう。
残すところは、最後に植えた男爵のみ。
こちらも期待大である。

と、いうのも…
先日、狸避けのネットを張ったとたん、ネットの内側へ、夜中に何処からとも無く狸が入り込み、出ようと思った時には出口がふさがり出られなくなったらしい。どんっ(衝撃)
とうもろこし畑の中を走り回り、ネットを破り、杭の下を掘り、散々荒らして出ていたようだ。
被害は、折られたとうもろこしが10本ほど、ネットの内側になっている男爵の畝から出口を求めて掘り漁ったらしい後にいもがごろごろ…ふらふら

おかげで、男爵も結構な大きさになっているとわかったのだが、荒らされた後は元に戻らない。
翌朝、YOSHIが2時間掛けてネットの補修作業を行った。(私はとうもろこしに近づけないもうやだ〜(悲しい顔)

話がそれてしまったが…
ちなみにキタアカリ2畝を掘るとこうなる。

10農園_25.jpg まだ、重量を測ってはいないが、多分40sはあると思われる。
今年は、芋だけで100sほどの収穫が見込めそうだ。

7月の末から数回に分けて、プレミアム会員の収穫農産物発送を行ったが、このときはまだインゲン豆が中心で、「貰っても嬉しいか〜exclamation&question」という状態だった。
これからは、もっといろんな野菜が採れるはず。乞うご期待である。

尚、芋欲しい人は、是非とも掘りに来てくださ〜〜〜〜〜いexclamation×2
posted by KAZUおばさん at 17:59| Comment(2) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする