2010年03月30日

今年の春は、スキー日和?!


10春の大雪_02.jpg

あれよあれよという間に積もり始める雪…
先週末、数日前と打って変わって寒い日が続き、雪がずっと降り続いた。
久々に青空が覗いた今朝、辺りの景色は一変していた。
ふんわりと積もった雪は30cm近くあり、1月並の乾いた雪。
スキーヤーやボーダーにとっては、垂涎ものの環境である。

10春の大雪_01.jpg 駐車場は、久々に除雪作業を強いられた。
すでに砂利状態になってひと月あまり経っていたため、シーズン始めのように手間のかかる除雪作業となった。
除雪車のガソリンも、予備タンクなど置いていない。慌てて買いにに走るYOSHI…
ミッドナイトのお客様に合わせて、忙しい一仕事となった。


10春の大雪_03.jpg 裏庭では、S水建設製作のかまくらが入り口を半分ほどふさがれた状態で建っている。
そこまでのルートは切られていない。
昨夜、除雪を試みたが、屋根から落ちた雪が思ったよりも重く硬いため、除雪機がかからなかった。
行きたい人は自力でラッセルしてもらうより仕方ないかも…

それにしても…


続きを読む
posted by KAZUおばさん at 13:10| Comment(0) | 山の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

あ・あ・足が…


10黒姫スノーパーク_01.jpg

昨日までの雪…朝からの青空…
普通、スキーヤーならこの好機を逃すはずはない。
昨夜からのお客様も、朝からチェックアウトなさって、思わぬ時間が出来た。
普段の私なら、コタツに入ってまったり過ごすところだ。
しか〜しexclamation×2
シーズン最後には、脅威の「速いものは美しい」を持論するスキーヤーたちにスキー場へ拉致されることが決まっている。
そのためには、足慣らしをしておかねばならない。
意を決して板をを引っ張り出し、出かけてみた。

10黒姫スノーパーク_02.jpg10黒姫スノーパーク_03.jpg
さすがに日曜とあって、そこそこの人出がある。
それでも、人を避けなければ滑れないほどではない。
周りの林は、まだ北側に樹氷が残る。しかし、木々の南側は雪が解けて、春の芽が膨らみかけているのもわかる。
眼下に野尻湖…
少し霞んではいたものの、遠く志賀の山並みも見え、ため息のでる様なパノラマを堪能した。

しかし…
恐怖はここからまもなくやってくる。
1本目は何てことなかった。
2本目…足に思うような力が入らない。背筋や腰が痛い。
3本目…あっという間にかっとんで行くお嬢の後姿を見送りつつ「あ〜運動不足はここまで来ていたか…」と、実感した。
帰ってきて、乾燥室から上がる階段のなんともきついこと。
すでに筋肉痛が始まっている。
こりゃ〜明日迎えとかないといかんなぁ…

シーズン終わりに向けて、鍛錬の日々が始まりそうである。
posted by KAZUおばさん at 14:49| Comment(4) | KAZUおばさんつれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これがアルマナックの栄養源?!

 春一番が吹いてからひと月近くが過ぎて…

今日もひらひらと雪が舞い、ゲレンデはふんわり新雪が積もっている。
なのに、スキーのお客様もめっきり減って、ゲレンデは静かなもの。
当然、我が家も同様…
今夜のお客様は一人。(土曜日なのに…)

さ、暇さにめげていても始まらない。
今日は、冷凍庫のお客様がど〜ンとお越し!!

10牛肉.jpg 春に向けてのバーベキュー…
毎日の夕食メニューにも色々利用する牛肉…
今回は専門業者から、牛モモ肉をマルのまま10kg、牛肩ロースを5kg購入。
シーズン終わりに近づいて少し空白が出来ていた冷凍庫は、これで一気に一杯となった。
モモをマルで買うと、若干身欠き作業が必要となるが、そこから牛脂も牛筋も取る事が出来るので、意外とお得かもしれない。
部位にあわせて色々と使い道を考えるのも、調理する者の楽しみでもある。
さて、春休み…
美味しい牛肉料理を食べてくださるのはどなただろうか…?!

そして、更なる栄養源…

続きを読む
posted by KAZUおばさん at 00:03| Comment(0) | ALMANACの厨房から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする