2020年08月12日

芋に埋もれる〜(笑)

 この連休、Y家の皆さんに頑張って掘っていただいたジャガイモたち。
昨日の晴天の中、4時間かけて洗い、暑いテラスで乾かし、最後は取り込んで風に当てる…という作業を行っている。


20農園30.jpg プレイルームは、一面ジャガイモの海〜(笑)
種類別に分けられた芋たちはなんとカラフルなことか…
「キタムラサキ」はやはり多収だ。


20農園31.jpg 主力品種として利用する「アローワ」「ノーザンルビー」「レッドムーン」
今年初栽培の「レッドムーン」がとても美しい。
このイモは、秋栽培も可能とのこと。
トウモロコシの後にもう一度植えてみるか?
などと、捕らぬ狸のなんとやらで欲をかこうとしている。


20農園32.jpg どう言う訳か、ミックスで植え付けた畝のイモたちが、今年はとてもきれいだ。
「ハルカ」などは、そうか病の特徴であるかさぶたもなく、つやつやとしている。
植え付けた土壌がよかったのか、ミックスの効果が何かあるのか…
まだまだ実験が必要なようだ。


20農園33.jpg 芋が採れると、こうしたマメ芋もたくさん採れてしまう。
もうこれは、ミックスのままフライドポテトだ!
つんつん爪楊枝で刺して口に運べば、あっという間になくなってしまう。
お酒が進むよなぁ〜

畑で汗した努力が、気が付けば身になって帰ってくる…いいんだか悪いんだか
posted by KAZUおばさん at 12:50| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

出た〜っ!!!!!

 夏に出た…と、言っても涼しい話ではない。
暑い畑に出た。
決して大きな奴ではない。

それは、畑サポーターY家のファミリーが芋ほり最中に起こった。


20農園28.jpg 元気な男子2名と、農業最強のお父さん、おまけのお母さん。
芋ほりも順調にこなしていく皆さん。
力強い助っ人である。

そして…
こいつがっ!!
出たっ!!!


20農園29.jpg 最初は息子の手袋にかみつき、逃げようとしたが、そこは最強の父がぐわしっと捕まえた。

芋を食っていたやつの一匹だ。
きっとこの何倍もの数がいるのだろうが、初めて間近に目にすることができた。

さて、こいつらの対処を今後どうするか…
真剣に検討し始めなければ”!
posted by KAZUおばさん at 12:42| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

梅雨明けの声とともに…

 8月に入り芋掘り作業が始まった。

20農園22.jpg 1日にできる作業としてはこの程度…
ひたすら掘るのはYOSHIの仕事。


20農園24.jpg これが、ネズミの一番のお気に入り「アカネカゼ」
やはりかなり喰われていて、収穫量は少なめ。


20農園25.jpg 利用頻度の高い品種「ノーザンルビー」
赤い皮にピンク色の実、サラダにしてもスープにしてもカラフルで使いやすい。
もちろんフライドポテトやポテトチップスも最高!


20農園26.jpg 真っ白な皮にほんのり赤い芽の「はるか」
これも料理には何でも使える万能選手。


20農園23.jpg これは皮付きのままで料理したい「グランドペチカ」
別名「デストロイヤー」 覆面レスラーのように紫とピンクのツートンの皮が面白い。
実は黄色く、フライドポテトにするとまるでサツマイモのような姿になる。甘くはないけどね〜

この他に、白系のジャガイモ「ピルカ」「アローワ」なども掘り上げた。
今年は白系のイモが今一つ大きくなっていない気がする。
やはり雨が多かったせいだろうか…

そして、今日の一番

20農園27.jpg 「グランドペチカ」の畝から出土した一品は、なんと550g越えの大物。
残念ながら、大きくなりすぎて中にはすが入っていた。
今夜の夕食に、おいしくいただいた!

まだまだ作業は始まったばかり…
梅雨明けとは言いつつも、不安定な天候とにらめっこしつつ、ネズミを太らせないように頑張って掘っていこう。
posted by KAZUおばさん at 22:22| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

アメニモマケズ…

 今年の梅雨は、あまりにも甚大な被害を各地にもたらし、コロナ禍に追い打ちをかけるような事態となっています。
被害に合われました皆様には、心からお見舞い申し上げます。

 黒姫高原では、営業再開とともに少しずつではありますがお客様が戻りつつあります。
しかしこのところの感染者数の増加により、秋に延期されていた修学旅行はほとんど中止となりました。
感染者数の多い地域のお客様からは、もしも自分がキャリアだったら…と、ご旅行を躊躇なさっている声が聞こえています。
ストレスの多い毎日…
どうか皆様に一日も早く平穏な日々が訪れますことを心からお祈り申し上げます。

 それでは、今のアルマナックをちらっとご覧ください。

続きを読む
posted by KAZUおばさん at 23:50| Comment(2) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

営業再開のお知らせ

お客様 各位

 コロナウイルスによる休業要請に従い、お休みをさせていただいておりましたが、このほどの緊急事態宣言解除を受けて、営業の再開を6月5日より致します。
春からのご予定を、このような形で皆様方にご遠慮いただかなくてはならず、大変心苦しく思っておりました。
桜や桃の季節は終わってしまいましたが、新緑の信州もお楽しみいただけましたら幸いです。

 つきましては、遅ればせではありますが…
6月6日(土)〜7日(日)に、山菜狩りを行いたいと考えております。
例年と違って、山の様子を見に行っていないので、どれほどの山菜が採れるかは不明ですが、少しでも山の空気をお楽しみいただきたいと存じます。

 尚、来週からはメンテナンス工事が2週間ほど入りますが、畑作業とも並行して行われますので、不在にすることもあるかと思います。
ご予約、お問い合わせは…メール・LINE・携帯電話をご利用いただけますればスムーズです。

 皆様との再会を、心から楽しみにいたしております。
今後とも、黒姫高原の宿アルマナックをご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

      店主 敬白
posted by KAZUおばさん at 17:30| Comment(2) | イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

今年も例年通りに…

 やっと、春らしい陽気に恵まれ始めた。
この気温でなくちゃ…畑作業ははかどらない。
例年より早くマルチ張りを終えて、今日からジャガイモ畑に取り掛かる。


20農園12.jpg まずは初登場のMyBoy君に張り切ってもらおう❗
今年はネズミ対策に高めの畝でジャガイモ栽培をしてみることにする。

さて、このMyBoy君、これなら私にも畝立て作業ができる…はずだったが、北東向きに緩やかな傾斜を持つアルマナック農園の畑では、機械をまっすぐに運転するのに技術がいることを痛感した。(なんか、機械の重量に負けて下へ下へと曲がっていく…😖💦)
やはり機械ものはYOSHIの担当とする。


20農園13.jpg MyBoy君にグリーン培土器を取り付けて、ふかふかになった畑の土を左右にゆっくりと分けて盛り土状態にする。
ジャガイモ用だけで16畝分の畝立てが完了。
さすがに早い❗
高くなった畝の中心に種イモを並べて、覆い土する。
畝間は広く、機械が通れる幅をとっておいた。
これで、間の草取りにもMyBoy君に頑張ってもらう予定だ。
 

20農園14.jpg 今日の作業で11畝の植え付けが終わったところでタイムアウト。続きはまた明日…

 私が黙々とジャガイモを並べている間、MyBoy君はこのほかの畝立をちゃちゃっと終わらせていた。
人力でこれだけの畝立ては、到底無理な話。
流石である。
畝間の草取りやジャガイモ後の起し直しなど、今後MyBoy君は大きな戦力となるだろう。

 まだ3日ほどは天気が良さそうなので、できる限りこの間に頑張っていこう。
posted by KAZUおばさん at 22:34| Comment(4) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

お知らせ

『新型コロナウイルス感染症拡大防止のための長野県における緊急事態措置』に協力のため
]4月23日〜5月6日は休館させていただきます。


5月6日以降の状況により、変更が生じることも考えられます。
何卒ご理解、ご協力をお願い申し上げます。
posted by KAZUおばさん at 13:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨の日には…

畑ができない。
おまけにビュンビュン強い風が吹く。
山の上は、どうやら雪だったみたいだ。
こんな時は!


20クラフト03.jpg 手持ちのマスクも少なくなってきたので、マスクカバーを作ってみた。
手元にあったいろいろな生地で、楽しみつつ〜


20クラフト04.jpg 中に使い捨てのマスクを入れて、マスクのゴムを耳にかける。
ゴムの手持ちが少なかったので、主にこのタイプを作ってみた。
一日使ったら、カバーを外してお洗濯。
中のマスクにまた新しいカバーをつける。


20クラフト05.jpg ちょっとおしゃれに〜
こんなロゴ入りも作ってみた。
なんとなくブランドものっぽくなった。


20クラフト01.jpg 暇なので、これも作ってみた。
トイレットペーパーホルダー。
オープン当初から全部作って使っていたが、経年劣化で色あせてきたので、新しいくしてみようと思い立った。


20クラフト02.jpg 生地があり合わせなので、ちょっと華やかさはないが…
少しでもかわいく?なればなぁ〜って、有り合わせのリボンで飾ってみたりもした。

それにしても…
昔作ったものをしげしげ眺めていて思った。
昔は根気があったんだろうなぁ〜
なんと丁寧なつくり!
今ここまでの根気がないわ〜

気分転換にちょっと庭の様子も…
続きを読む
posted by KAZUおばさん at 00:14| Comment(0) | KAZUおばさんつれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

粛々と…ただひたすらに!

 全国的に閉塞的な空気が流れる中、高原もやはり静かだ。
GWは、やはり農業一本やりの装いとなりそうである。

 今日は雨…
農作業もお休みである。

昨日の作業を記録しておこう。
穏やかな陽気となった4月17日(金)


20農園07.jpg 今日は、早々にジャガイモの植え付けを始める。
新しく購入した種芋を8種類 すでに今まで栽培経験のあるものが主だが、時折自家採取の種イモではなく、更新のために少量の種イモを購入する。
今年の更新は…シャドークイン・アローワ・アカネカゼ・はるか・レッドムーン・ピルカ・ノーザンルビー・デストロイヤーである。
ここから採れたジャガイモは、また来年の種イモとなる。



20農園08.jpg 太く目を出し始めた種イモたち 写真はピルカ。
芋の特性によっては、遅い発芽のものもあったり、芽よりも根が多く出る種類もあったりで、それぞれに違っていて面白い。
当然のごとく、芋の色によって芽の色も違い、花咲くころには色とりどりの花が見られるのもジャガイモ栽培の楽しみである。


20農園09.jpg 眼の数を2個ずつ程度に切り分け、ジャガイモシリカを切り口につけて植え付け畝に並べていく。
じゃがいもシリカは根圏環境活力天然鉱物資材。昔は灰をつけていたのだが、いろりやかまどのなくなった現在の日本では、このような資材を使うことが多い。
イモ類、豆類、球根や全種子類の発芽活着を、同時に的確な周辺土壌改良と、活力化への速効性をもたせるものだそうな。


20農園10.jpg そして、今年も出ました!
マルチ張り機「ハーリー」くん。
1年ぶりの登場に、セッティングこんなもんだっけ?ってあれこれ試しながらではあったが、何とかクリア!


20農園11.jpg トウモロコシ用の畝にマルチ9227(27p間隔の千鳥穴あき)を6畝引くことができた。
ひと畝28穴×2列、これが6畝あるので、300本以上のトウモロコシを育てることになる。
今年のトウモロコシは、昨年と同じ「ミルキースイーツ」を選択。
さあ、暖かい日を待って種まきの開始である。

 徐々にではあるが、こうしてアルマナック農園は収穫への道のりを歩み始めた。

さて、今日は雨…
マスクでも作るか?!
posted by KAZUおばさん at 16:46| Comment(0) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

春ですね〜 畑も始まります!

黒姫高原は静かだ。
世の中の騒ぎに、すべてが息をひそめてしまいそうな気もするが…
春…庭の花たちが元気だ。


20庭の花03さくらんぼ.jpg 例年よりも遅ればせではあったが、サクランボの花が開き始めた。
3月の温かさに比べて、4月に入り冷え込みが続いている。
おかげで、花の期間が長く見られそうだ。


20庭の花01クリスマスローズ.jpg 3月から幾度となく花芽を持ち上げては雪につぶされていたクリスマスローズも、一斉に開花。
伸びた花芽を押さえつけられたせいか、全体に低く花開いている気がする。
年々、株を大きくするクリスマスローズだが、そろそろ花壇に余裕がなくなってきた。
株分けの時期だろうか…ほったらかしで、こぼれ種が芽を吹き、ここまで大きく育つとは思いもしなかった。


20庭の花02フクジュソウ.jpg 裏庭にどんどん広がるフクジュソウの群生。
最近では気を付けないとあらゆるところからはえている。
昨今フクジュソウの数が減っていると聞いていたが、ここには当てはまらない。
山野草マニアの採掘が庭には至らないせいだろうか…

そして、春といえば!!
畑も始まる。

続きを読む
posted by KAZUおばさん at 17:42| Comment(2) | アグリに挑戦! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする